• 2007-07-15 17:49:33
  • 現像しました。
持ち主のいないカメラ:このあいだ回収に成功した漂流カメラ(初号機および弐号機)は、何を写し撮っていたのか。現像してみました。一部の写真については、プライバシー保護のため、顔がわかりにくいように処理をしています(ま、なんとなくわかってしまうかもしれませんが)。密かに圏外へ遠出していたり、なかなか面白かったので、すでに参号機を放ちました。ちゃんと、戻ってくるところがすばらしい。
協力(参加)していただいた皆さま、ありがとうございました。

driftcam_1.jpg

【↑漂流カメラ(初号機):2007年6月4日(月)漂流開始〜7月5日(木)回収】
2枚目で、横浜埠頭(※ぼくはわからなかったのですが、み●みさんが、そう言っていました)に行きました。しばらくメディアセンターなどを彷徨い、教室を転々とし、コンピュータをバックにO先生の姿も…。

driftcam_2.jpg

【↑漂流カメラ(弐号機):2007年6月6日(木)漂流開始〜7月5日(木)回収】
こちらも、圏外を旅しました。3枚目は、まちがいなく東京駅!その後は、どこかのゼミ(授業?)のプレゼンテーションを記録し、学生と語らうS先生をとらえています。後半はサブウェイに行き、カウンターの内側にも入ったりしました。

<<ふたたび、讃岐へ。 | main | そして、 >>
--> 加藤文俊研究室
<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
検索
最近のエントリー
nakanohito