• 2008-03-29 10:35:41
  • 長い午後
080328.jpg桜が咲きました。そして、いつものように、卒業のシーズンです。

3月28日(金)は、盛りだくさんの一日でした。まずは、卒業生とのランチ。よくよく考えると、あのメンバーでテーブルを囲むのは、はじめてかもしれません。この春は、例年よりちょっと少なくて、卒業生は全部で5名。た●ちんも、無事に日吉から合流して、しばしのんびりと食事をしました。陽がたっぷり入る店だったので、とても穏やかな時間でした。

夕方は、「追いコン」のために月島へ。春休み中で、あまり学生に会う機会がなかったので、ひさしぶりの集まりでした。食べて飲んで、そして、いつものように卒業生のためのビデオが上映されました。いろいろな「関係者」からのメッセージがあって、この不思議な「つながり」のなかで、5人を送り出していることを、あらためて実感しました。どういう展開なのか、わかっていても、ついつい乗り出してビデオに見入ってしまいます。2年ほどの時間が凝縮されていて、30分はあっという間でした。さらに、またいつものように、プレゼントとか、色紙とか、花束とか、卒業生からの一言とか…。毎年、嬉しいけど哀しい日です。
髪の毛もシャツも、すっかりもんじゃ焼きの匂いになっていましたが、そのあとは西麻布に移動してもう一杯。

終電がなくなっても、まちは、たくさんの人であふれていました。年度末、月末の金曜日で、桜も咲いて、株主総会とか、異動とか、送別会とか、いろいろなことが重なっていたのでしょう。いと●ょとた●ちんを置き去りにして、無事にタクシーをつかまえて帰りました。ふたたび、朝と同じように桜並木を眺めて、とても長い午後が終わりました。また、あたらしい季節のはじまりです。
皆さん、卒業おめでとう。そして、ありがとう。

(♪Hello, Goodbye - 大貫妙子)

<<第1回「トックスの会」 | main | 鹿児島へ >>
--> 加藤文俊研究室
<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
検索
最近のエントリー
nakanohito