• 2008-09-18 23:40:21
  • 豊橋へ
つぎなる調査の場所、豊橋へ下見(打ち合わせ)に出かけてきました。ちょうど、いやな位置に台風がいたので、天候が心配だったのですが、さほど降られずにすみました。お昼前に着いて、商工会議所に行き(さらに、そのなかの豊橋観光コンベンション協会へ)、具体的なすすめかたについて、いろいろと相談させていただきました。江ノ電函館市電、鹿児島市電につづく、路面電車沿線のフィールドワーク・第4弾が実現しそうです。

080918.jpg 080918-2.jpg

雨が上がったので、市電に乗ってみました。豊橋市電は、開業したのが大正14年(1925年)。80年以上の歴史があるということになります。全長が5.4キロ、20分程度で、日本で一番短い路面電車のようです。沿線を歩くには、ちょうどいいスケールかもしれません。詳細については、これから調整をはじめます。

【豊橋フィールドワーク(予定)】
日時:2008年11月29日(土)午前中〜30日(日)夜まで(調整中)
場所:豊橋市電沿線を中心とするエリア

<<ザ・ベランダ2008 | main | 東京タワー >>
--> 加藤文俊研究室
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
検索
最近のエントリー
nakanohito