ようやく、買いました。しばらく前から試してみたいと思っていた、Eye-Fiカード。箱から取り出して(パッケージも、いい感じです)、ウェブ上で設定をして、さっそく使ってみました。
とても簡単。Eye-Fiカードを入れたデジカメで写真を撮ると、しばらくして、ディスプレイの右上のところにアップロード中の画像がちいさく表示されて、まもなく完了。ちゃんとflickrに送られています。この「途中経過」が見えるところが、なかなか気に入りました。見えるはずはないのですが、なんとなく、カメラからサーバーへと、写真が移動している感じを味わうことができます。

090626.jpg

・Eye-Fi Japan http://www.eyefi.co.jp/

「とても簡単」と言っても、flickrなどのサイトにアカウントを持っていて、そして何よりも、WiFi環境があるのが条件なので、その意味では、まだそれほど「簡単」ではないのかもしれません。(つまり、環境さえあれば、とても楽だということですね。)
写真は、PC上にもEye-Fi経由で保存されるので、もうSDカードを取り出さなくてもだいじょうぶ…。ときたま、カードを入れ忘れたまま、外に出てしまうことがあるので、その心配もなくなりそうです。

ちなみに、試した環境は、無線LANのほうはApple・Time Capsuleのベースステーション、カメラはGR Digitalです。いちおう、別の部屋に移動してやってみましたが、無事に転送されました。

やはり、動画対応のやつも、試したいですね。すでにK井さんが、2台のXactiに動画対応のEye-Fiを入れて、(ほぼ)実況中継のようなことをしているのですが、あれは、ぜひやってみたい!

(♪ Say Say Say - Paul McCartney & Michael Jackson)


<<消えたけど。 | main | 考えなしの行動? >>
--> 加藤文俊研究室
<< June 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
検索
最近のエントリー
nakanohito