photo-1.jpg

編集中。
iPhoneから。


photo-1.jpg

与良館
iPhoneから。


photo-1.jpg

横川SA
iPhoneから。


pomera_b_s.jpg

少しさかのぼって、2009年7月24日の晩。
ポメラがないと、参加できないという円卓です。白、赤、橙、黒の4台が参集し、4回、くるくるっと回りました。今回の試みが、いったい、何だったのか…については、後日くわしく説明します。



追記:この日、4台のポメラで綴られたのは…。
円卓小説「解散」http://fklab.net/pdf/pomera_night_1.pdf

P7250155.JPG

暑い日が続いていますね。ポメラを使った「円卓小説」のこと、小諸に打ち合わせに行ったこと、9月に卒業予定の4年生たちによる展示「F5.5」のこと、書きたいことがいろいろあるのですが、今週の金曜日、31日からはじまる「小諸フィールドワーク」について。予定どおり、下記の日程で実施します。

・日時:2009年7月31日(金)〜8月3日(月)
・場所:小諸市(長野県)

小諸は、太平洋戦争時、あしかけ3年にわたって高濱虚子が疎開した地で、その後も虚子による稽古会が開催されました。「日盛会」は、明治41年高濱虚子が、8月一か月間、毎日開いた「俳句会」です。今回は、「こもろ・日盛俳句祭」というイベントにスタッフとして参画しながら取材等をおこない、小諸のまちや人びとの暮らしについて理解し、モバイルメディアを活用したドキュメンテーションの方法と実践について考えることを主題とします。
たとえば、 twitterをつかった簡易実況中継(あるいは、twitter系のストリーミング)も試してみようと思います。これまでフィールドワークの成果は、データとして蓄積し、あとから編集して成果物に加工するやり方をすすめてきましたが、今回は即興的で、一過性のある記録・記述について考えてみるつもりです。

twit.gif小諸キャンプ on twitter


より大きな地図で 小諸フィールドワーク を表示

「小諸フィールドワーク」は、「特別研究プロジェクト」として開講することにしました。いろいろなご縁で、今回は、虚子記念館のすぐそばにある与良館を使わせていただくことになり、参加する14名の学生は、この与良館で数日暮らすことになります。

特別研究プロジェクト:モバイルリサーチ
 - シラバス [PDF.png mob_09S.pdf]
・小諸フィールドワークについて(プレスリリース)[PDF.png pr_090729.pdf]

photo-1.jpg

もらいました。
iPhoneから。


photo-1.jpg

新幹線
iPhoneから。


7月21日(火)。今年も、県内の先生がた(小・中・高・特別支援校)を対象とした「メディア・リテラシー研修講座」を担当しました。受講者は39名。学校が夏休みになったとたんに、先生がたは研修に出かけてきたということです。昨年と同様、5名くらいのグループに分かれて、ビデオカメラを持って歩き回り、60〜120秒の映像を作成するという実習もおこないました。9時から5時まで、ずっと教室で講義をするのも(お互いに)窮屈だし、「メディア・リテラシー」については、実際に「つくる」経験も重要だからです。あいにくの天気だったので、室内(しかも会場となった神奈川県総合教育センター内)に留まって撮影するグループが多くなってしまいました。個人的には、もっと外へ出かけてほしかったのですが、しかたありません。

755.jpg

759.jpg

【写真:神奈川県立総合教育センター教育情報共有システムKANA・BOXより】

そんななか、ひとつのグループが撮った善行界隈の映像は、とても興味ぶかいものでした。ぼくは、善行といえば駅のあたりと、せいぜい国道(467号線)沿いの風景くらいしか知らなかったのですが(そもそも、ほとんど善行駅を利用することはありません)、研修の会場となった神奈川県総合教育センターの近辺は、緑が多く、古い建物が点在しています。少し調べてみたら、ビデオに映されていたのは、旧「藤沢カントリー倶楽部」のクラブハウスで、昭和7年(1932 年)に建てられたものでした。設計したアントニン・レーモンドは、大正8年(1919年)、帝国ホテルの建設のためにフランク・ロイド・ライトとともに来日して独立。そのまま、日本で活動するようになったとのこと。

映像のなかのクラブハウスは、趣のある建物でありながら、だいぶ劣化がすすんでいるようで、ここ数年の“廃墟ブーム”を想い浮かべながら映像を見ていたのですが、まだまだ「現役」のようです(失礼いたしました)。「藤沢カントリー倶楽部」の閉鎖後は、横須賀海軍航空隊の司令部になったり、いろいろな歴史を経て、いまは、県立体育センターの食堂(屋根の色から、グリーンハウスと呼ばれているようです)として使われていることがわかりました。
屋根の色を確かめようと思って、Google Mapを見たら、「玉屋食堂」になっていました。色は、グリーン!


より大きな地図で グリーンハウス を表示


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71
--> 加藤文俊研究室
<< January 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
検索
最近のエントリー
nakanohito